ソニー値上げ デジタル一眼カメラ、ヘッドホン、ホームシアター 他

一部製品の出荷価格改定に関するお知らせ | ソニー

値上げ品目

サウンドバー/ホームシアターシステム、コンポーネントオーディオ、ブルーレイディスク/DVDプレーヤー、デジタル⼀眼カメラ、デジタルビデオカメラ、デジタルスチルカメラ、プロフェッショナルカムコーダー、ヘッドホン、ポータブルオーディオプレーヤー、アクティブスピーカー/ネックスピーカー、ラジオ/CDラジオ・ラジカセ、AVアクセサリー、マイクロホン、NFCポートパソリ、記録メディア、ツーリストモデル

値上げ額・値上げ率

約3~31% の値上げ

値上げ時期

2022年4月1日より

値上げ理由

公式サイトによると、昨今の半導体不足をはじめとする外部環境の影響を受け、原材料費、製造・物流コストなどが高騰している事を踏まえて、値上げに踏み切ったとのこと。

タイトルとURLをコピーしました